出会い系で会った男に「優しくしてね」と言ったのに…

閲覧数:191 ビュー 文字数:2161 いいね数:0 0件

こちらは当サイト犯されたい女のH体験談投稿フォームより、ユメ(46歳・女性)さんから投稿頂いた体験談です。

私は性欲が強く、既婚ですが旦那だけでは性欲が満たされない日々を送っていました。

そんな時。

男友達から

「出会い系サイトはどう?」

と話を持ち掛けられたのです。

「ヤりたくてエッチな男が集まってるから、きっといい人も見つかるよ!」

と言われ、満たされなかった私はその誘いに乗ってしまったのです。

試しに、男女とも無料の出会い系サイトに登録してみました。

ですが、40代ではなかなか相手が見つかりません。

掲示板の書き込みを見ても、地方都市ということもあり、なかなか条件に合った相手が見つからなかったのです。

そんな時、Hさんという人がメッセージを送ってきました。

「平日の昼間でも、夜でも都合が付きます。僕も不倫なので、お互い内緒で楽しみませんか?」

との内容でした。

お互い内緒で時間の都合がつくというのに惹かれ、会ってみることにしました。

最初は人気のない夜の公園で会いました。

事前に

「優しくして欲しい」

と伝えてはいたのですが、Hさんが優しかったのは最初だけでした。

Hさんの車は大きく、車内エッチができるような仕様になっていました。

Hさんは

「奥さんも溜まってるんだろう?」

と言いながら、荒々しくズボンを脱がせてきたのです。

正直とても怖かったです。

ですが

「よくしてやるから、俺に任せておけって」

といいながら、パンティを脱がせ、上着を脱がせ、ブラを外し、私を手早く生まれたままの姿にしていったのです。

正直怖くて

「早く帰りたい」

とか

「どうしてこの人と会ってしまったんだろう」

ととても後悔しました。

無理やりされるのは怖くて嫌いなのです。

ですが、Hさんが私の耳を舐め、うなじや首筋を舐め、おっぱいを吸いながら荒々しく、しかし焦らすように下腹部や太ももを触っていくうちに、私はだんだん感じてきてしまいました。

気が付いたら

「もっと、もっと触って!」

と思ってしまったのです。

Hさんもわかっているのか

「奥さん、こういうプレイがいいんだろ?旦那とはこんなことしてないだろ?」

と耳元でささやきながら、でも焦らすように肝心なところにはなかなか触ってくれないのです。

そのくせ、触り方も舐め方も荒々しいのです。

私は思わず

「やめて…!もっと優しくして!」

と叫んでしまいました。

Hさんは

「奥さんには選択権はないんだよ!俺がヤリたいようにヤるんだよ!」

と一蹴されてしまいました。

そして、

「ここには誰も来ねーよ。こんなところにのこのこ来た自分を呪うんだな」

と言いながら、一気におまんこの中に指を入れてきたのです。

おまんこの中に入れた指を前後させながら、クリトリスをこねくりまわし始めました。

その荒々しい動きに私はつい感じてしまったのです。

でもそれを認めたくなくて必死でこらえていると、Hさんが

「感じてきたじゃねーか。奥さん、本当はスケベでインランなんだろ。我慢してないで、素直にイッちまえよ」

とまた耳元で囁いてくるのです。

ここで感じてしまってはダメだと思って、私は必死で耐えました。

そうしたら、Hさんはおまんこの中のGスポットを指でトントンと軽く叩いてきたのです。

私はそうされるととても弱いのです。

Hさんはニヤリと笑い

「奥さん、ここがイイんだろ。我慢すんじゃねーよ。おら、どうして欲しい?」

ともはや普通の声で言ってくるので、ここで私はHさんのテクに負けてしまったんだと思います。

気が付くと

「もっと!もっとそこいじって!気持ちよくして!」

と叫んでしまいました。

Hさんは

「そうかそうか。奥さんはやっぱ無理やりがいいんだよなぁ。マゾの気があるんだろ?旦那の分まで可愛がってやるからよ!」

と言いながら、おまんこの中の指を抜き、自身のズボンと下着を降ろして、おちんちんをそのまま挿入してきたのです。

「ああっ!」

と思わず声が出てしまいました。

こんなにあっけなく、旦那以外のおちんちんを、何も着けずに挿入するとは思っていなかったのです。

そしてHさんは私に構わず腰を振り始めました。

無理やり、私に構わず、強引に…。

無理やりされてて悲しいのに、なぜかだんだんおまんこの中を往復するおちんちんの動きが気持ちよくなっていたのです。

気付いたら私も声を上げて感じていました。

やがてHさんは

「イク…!」

と言って、私の中に精液を吐き出しました。

私はしばらく放心状態になりました。

妊娠はしませんが、旦那以外のものを中に出されたのがショックでした。

Hさんは

「よかっただろ」

と言い残して、私を置いて去って行きました。

以来、無理やりしてくれる人を探す自分がいます。

犯されたい女のH体験談投稿募集中

当サイトでは男性に犯されて性的興奮を感じてしまう女性のエッチな体験談を募集しています。
投稿する