憧れの先輩に「俺のこと好きでしょ」と言われ…

閲覧数:237 ビュー 文字数:2186 いいね数:0 0件

こちらは当サイト犯されたい女のH体験談投稿フォームより、うさぎさん(31・女性)さんから投稿頂いた体験談です。

私が女子大生の頃、サークル内で憧れの先輩がいました。

サークル内でも大人しめの私にも気をかけてくれる優しい人で、誰にでも気さくに話しかけてくれる先輩です。

先輩は誰にでも優しいのでサークル内で女子の憧れで、私も密かに憧れている女子の一人でした。

夏休みにもなり、サークルのみんなで旅行へ行く計画を立てはじめました。

私はサークルのみんなで旅行へ行くことになっているのに、先輩と一緒に行くことを考えるとドキドキワクワクしていたと思います。

そんなことを考えているうちに当日になりました。

旅行当日は、みんなで観光地に訪れたり、美味しいものを食べたりしてとても楽しい旅行ができました。

夜ゆっくりと、くつろいでいると携帯に先輩からメッセージが届きました。

私は嬉しい気持ちでメッセージを見てみると先輩から

「今から一緒に二人で夜の散歩しない?みんなには秘密にしてね」

と来ていて、私は舞い上がるような気持ちで、みんなには内緒で先輩の元へ行きました。

先輩の元へ行くと、先輩はニコニコして私の方を見ていました。

「来てくれて嬉しいよ!みんなには内緒にしてくれたかな?」

「はい、女子のみんなには買い物へ行くと言っておきました。」

「ちゃんと、約束を守れて良い子だね。」

私は先輩に褒められて、とても嬉しい気持ちでした。

先輩の提案で2人きりでゆっくり話せる場所を探すことになりました。

30分あたり歩くと、人が誰も通らない場所へ着きました。

すると先輩がいきなり私にキスをしてきて、何が起こっているかわからず混乱したと思います。

先輩はいきなり、自分の下半身を出して

「俺の舐めて?」

と言い出し私は驚きました。

先輩のアソコは大きくなっており、グロテスクで生きているようでした。

私は焦って先輩に

「そんなことできないです。」

と言うと、先輩は

「俺のこと好きだよね?舐めるぐらい良いよね?」

と言われて意味もわからず、私は先輩に言うことに従うことにしました。

私はペロっと先を舐めると、先輩は私の後頭部を抑えて

「そんな生ぬるいのじゃ、満足できない」

と言われて、私は先輩のアソコで口の中がいっぱいになりました。

先輩のアソコに匂いは何度に臭っても臭かったです。

そんな先輩の呼吸も荒くなってきて先輩が

「イク」

と言ってきました。

私は先輩の液体を口の中に出されてしまい気持ち悪い気分と、何故か嬉しい気分で困惑していたと思います。

すると、先輩が

「俺のことをしっかり気持ちよくしてくれたから、服を脱がしてあげる」

と言われ、私は

「やめてください」

と言いましたが、先輩は私の着ている服やブラを無理矢理脱がせて、喜んでいました。

私は怖い気持ちもありましたが、それと同時に好奇心もあったと思います。

先輩は私の乳首を吸って、私は先輩の頭を離そうと抵抗しましたが全然離れてくれませんでした。

私は先輩に何度乳首を何度も引っ張られて気持ちよくなってくると、先輩はそれに気づき私のパンツを脱がせようとしました。

私は先輩に

「先輩のこと好きですが、まだそういう関係になりたくないのでやめてください。」

と言いました。

「順番なんて関係ない」

と言い、私のパンツを強引に脱がして私は先輩の前で全裸になってしまったのです。

先輩は私のアソコを触って

「糸引いて、やらしいね」

と言ってきて、私は先輩がいつもと違う顔になってきて怖かったです。

先輩は私を身動きとれないようにして、私のアソコに指を入れて喜んで触っていました。

私は先輩に何度も

「やめてください。私は付き合ってからじゃないと、したくないです。」

と先輩に言いました。

しかし、先輩は

「さっきも言ったけど、順番は関係ないって言ったよね?」

と言われました。

「このエロいアソコに挿入するね」

といきなり言ってきて私のアソコに先輩のモノが入ってきました。

私は嫌だと抵抗しても、先輩の動きは止まらずに激しくなってきました。

私もアレだけ嫌だったのに、どんどん気持ちよくなってきて、もっと先輩が激しくしてほしいと思い自分で腰を動かしました。

先輩は私が腰を動かしていると

「すごい変態みたいで良いね、俺の女になったら毎回やるとき激しくしてやるよ」

と言われ、私は先輩の裏の顔が好きになりそうでした。

どんどん動きが激しくなってきて、私はイク寸前で先輩に

「イキます。もうダメです。」

と言い私は先輩ので気持ちよくなってしまいました。

前半は無理矢理やられた感がありましたが、どんどんと気持ちよくなってしまい先輩のアソコの虜に私はなってしまったのです。

サークルの旅行で帰ってからも私と先輩の関係は今考えると、セフレのような関係でしたが先輩のテクニックに惚れていたので良い関係だったと思います。

犯されたい女のH体験談投稿募集中

当サイトでは男性に犯されて性的興奮を感じてしまう女性のエッチな体験談を募集しています。
投稿する